集合したら、話しながらホテルへ・・・

先日、TwitterのDMから会いたいとメッセージを送ってきてくれた20代の女の子とえっちしてきました。

彼女いわく、彼氏がいるのですがえっちのときは塩対応だったり自分本位だったりだそうで、もっと精神的に満たされるえっちがしたいとのこと。

パルコ前で午後4時頃に待ち合わせ。
背は低めで、まだ幼さが感じられるような見た目でした。

集合したら会話をしつつ、ホテルへIN。
会った瞬間は緊張していたようですが、ツイートの内容に共感してくれていて、話し始めたら笑顔といった感じでした。

部屋に入ってベッドに腰掛けたら、彼氏のグチを聞いていきます笑
話を聞きながら、徐々に愛撫。

肩や背中をなでなでしていき、腕や首も愛撫していきます。

♀最近彼氏が・・あんっ!かまっ・・あっ・・てくれなくて・・はぁっ!

ソフトな愛撫に感じているようで、会話の中にすでに喘ぎ声が混じって、息を乱してしまいます。

おっぱいを愛撫しつつ、足首からすね、ふとももと、おまんこに近づいていくようにフェザータッチ。

その後、スカートの中に手を入れ、パンツの上から触ってみると・・おまんこはグショグショになっていました。

♀恥ずかしいです><

パンツを脱がせ、指で円を描くようにじらしながら愛撫していきます。

♀あぁん!あぁん!

指の動きに彼女の喘ぎ声が連動します。

乳首を愛撫しつつ、彼女のおまんこの中に指を入れていきます。

AVのようにガシガシ、ではなく、優しくゆっくりと、彼女の様子を見ながら愛撫していきます。

少ししたら、同じスピードを保ちつつ、Gスポットを指で愛撫。
彼女の息がどんどん荒くなっていきます。

♀あんっ!あんっ!あんっ!

彼女の体が仰け反り始めますが、ひたすら続けます。

♀あんっ!いっ・・イきそうです!イっていいですか><
♂いいよ^^
♀あぁ・・あぁ・・いきます!あああぁぁん!(ビクン!)

彼女がイって、息を整えたら、おちんちんを挿入。

先から少しずつ、少しずつ、ゆっくりと侵入していきます。

♀あぁ・・あぁん・・

全部入ったら一旦静止し、お互いにぎゅーっとハグして、キス。

このあともだんだんと盛り上がっていって、最後は正常位でフィニッシュ。

それからもしばらくハグしたりして、気づけばホテルを出る時間になっていました。